WBGT指数

東海地方も梅雨入りしたようです。

これからしばらくの間はジトジトとした気候ですが、大雨での災害が無いことを祈りたいです。

感染症対策でマスク着用はもう当たり前になってきましたが、気温が上がってきますと息苦しさを感じます。

高温多湿の環境下では熱中症のリスクが高くなりますので、屋外や2m以上の距離が確保できる場合にはマスクは外したほうがいいですね。

気温が28℃以上でなくても、湿度が高いと屋内でも熱中症になる事があります。

クーラーを使う場合は感染症対策もありますので、2か所の窓を少し開け、扇風機やサーキュレーター等を使って室内の空気を抜きましょう。

WBGT指数(湿球黒球温度)は熱中症を予防することを目的とした指標です。

屋内に長時間いると、高齢者でなくても体の感覚が分からなくなることがあります。

湿度・温度計を活用して、適度な環境でお過ごし下さい。


関連記事「絶対湿度」

関連記事「熱中症」


はりきゅうanby治療院

はりきゅう an by 治療院 | 岐阜市 鍼灸院

はりきゅうanby(アンバイ)治療院は岐阜市役所より徒歩1分の鍼灸院です。 女性鍼灸師が常駐しておりますので、女性の方にも安心してご利用頂いております。 首コリ・肩コリ・腰痛・眼精疲労・不眠・耳鳴り・PMS・不妊治療・マタニティ鍼灸・美容鍼灸・脳梗塞後遺症など、東洋医学に基づいた施術をしております。 幅広い疾患に対応させて頂いておりますので、是非一度ご相談下さい。