紫外線

日中は太陽の光がまぶしく、紫外線対策が必要ですね。

最近街中では女性だけでなく、男性も日傘をさしている方を見かけます。

皆さん色々紫外線対策に気を付けていらっしゃるようです。

紫外線の中でも、UV-A波とUV-B波はオゾン層を通過して地球に到達する太陽光線です。

UV-B波は大変強い光ですので、皮膚の表面に届き、日焼けだけでなく、皮膚がんの原因にもなります。

UV-A波は朝夕や冬季にも届く光線ですから、長時間浴びると細胞を傷つけ、肌の老化を引き起こす原因になります。

午前10時から午後4時までは紫外線が大変強い時間帯です。

日焼け止めを塗れない目の予防も大切です。

長時間紫外線を浴びれば、角膜も炎症を起こします。

花粉症の症状と似ているので見落とされがちですが、涙がでたり、異物が入ったような違和感があったり、充血などが見られます。

目を守るサングラスは重要です。

レンズの紫外線透過率は低いほど性能が優れています。

紫外線透過率1.0%以下の表示であれば99%以上の紫外線をカットすることになります。

近年、紫外線量が増加していますので、適切な紫外線対策を行って下さい。


関連記事「美容鍼の効果」

http://www.89-anby.com/posts/833912


 はりきゅうanby治療院

はりきゅう an by 治療院 | 岐阜市 鍼灸院

はりきゅうanby(アンバイ)治療院は岐阜市役所より徒歩1分の鍼灸院です。 女性鍼灸師が常駐しておりますので、女性の方にも安心してご利用頂いております。 首コリ・肩コリ・腰痛・眼精疲労・不眠・耳鳴り・PMS・不妊治療・マタニティ鍼灸・美容鍼灸・脳梗塞後遺症など、東洋医学に基づいた施術をしております。 幅広い疾患に対応させて頂いておりますので、是非一度ご相談下さい。