薬膳スープ

早いもので、もう師走ですね。

寒さも深まってきて、今年は雪が沢山降るような事も聞かれますが。

寒い日にはお鍋など温かいものが美味しいですね。

今回は冷えに効果のある薬膳スープで「四物湯」をご紹介します。

四物湯は補血(血を補い、血行を良くする)効果があり、当帰・地黄・白芍・川芎の4つの生薬が組み合わされています。

髪は血の余りと言いますから、抜け毛の方にも効果があるかもしれませんね。

婦人科系疾患の漢方薬で飲まれている方もいらっしゃるかと思いますが、生薬をじっくりと煮出し、これからのシーズン食べ過ぎ・飲み過ぎによる胃にやさしいスープを作って飲んでみるのもいいかと思います。

生薬は漢方薬局や中華食材の店で手に入れる事ができます。

作り方はとても簡単です。

美味しく頂くために、丸鳥や骨付きの肉、スペアリブ等、出汁がとれる食材と一緒に煮ると立派なお鍋になります。

水の中に生薬とお肉、少々の酒を土鍋の中に入れて煮込むだけです。

アクを取りながら、量にもよりますが30分ほど煮込んでお肉が柔らかくなれば出来上がりです。

地黄が入っていますので、見た目は真っ黒で苦いような感じですが、ほんのりと甘く、塩で味を調えなくても優しい味のスープになりました。

私は、加味四物湯でつくりましたので、他に黄耆・碎補・枸杞が入っています。

ご興味のある方、是非一度お試し下さい。


はりきゅうanby治療院

はりきゅう an by 治療院 | 岐阜市 鍼灸院

はりきゅうanby(アンバイ)治療院は岐阜市役所より徒歩1分の鍼灸院です。 女性鍼灸師が常駐しておりますので、女性の方にも安心してご利用頂いております。 首コリ・肩コリ・腰痛・眼精疲労・不眠・耳鳴り・PMS・不妊治療・マタニティ鍼灸・美容鍼灸・脳梗塞後遺症など、東洋医学に基づいた施術をしております。 幅広い疾患に対応させて頂いておりますので、是非一度ご相談下さい。