鼻呼吸

外気を吸う時の入り口は「口」と「鼻」ですが、口呼吸よりも鼻呼吸をする習慣をつけましょう。

鼻から吸った空気は鼻腔に運ばれます。

鼻腔の壁には鼻甲介とよばれる突起があり、この隙間を通って進みます。

このとき、空気は体温に近い34℃程に温められ、湿度100%ちかくまで加湿されます。

鼻呼吸は鼻毛でちりやほこり、花粉などを取り除き、温かく湿った空気を気管や肺に届けることができます。

鼻は加温・加湿機能つきの空気清浄機のようなものです。

睡眠中も口呼吸を防ぐ鼻呼吸テープなど市販されていますので、活用されるといいと思います。

ウィルスや細菌感染の予防にもなりますので、鼻呼吸を意識することをこころがけましょう。


はりきゅうanby治療院

*画像は「看護roo!」さんからお借りしました

はりきゅう an by 治療院 | 岐阜市 鍼灸院

はりきゅうanby(アンバイ)治療院は岐阜市役所より徒歩1分の鍼灸院です。 女性鍼灸師が常駐しておりますので、女性の方にも安心してご利用頂いております。 首コリ・肩コリ・腰痛・眼精疲労・不眠・耳鳴り・PMS・不妊治療・マタニティ鍼灸・美容鍼灸・脳梗塞後遺症など、東洋医学に基づいた施術をしております。 幅広い疾患に対応させて頂いておりますので、是非一度ご相談下さい。