スマホ老化

梅雨に入り、ジメジメした天気が続いていますね。

体調管理が難しい季節です。

日本人の全世代の65%程に普及したスマートフォン、20代30代はそれ以上の圧倒的多数の方が使用していますが、日常的に長時間スマホを使うと眼精疲労・自律神経の乱れ・首の筋肉への負担等、悪影響があるといわれています。

顔の近くでブルーライトの強烈な光を見続けることで「スマホ老眼」という新語も生まれるほど10代20代の若者のまでに老眼と同様の視力が生じているといいます。

目の酷使、目の周りの血行不良が「老け顔」の原因にもなります。

スマホを使っている時は驚くほど真下を向いて首を曲げています。

顔と首の筋肉はつながっていますので首の筋肉が動かなくなれば顔の筋肉も弱り、たるみになります。

まばたきの回数も減ることで、ドライアイ・眼瞼下垂が進行します。

寝苦しい夜が続きますが、夜遅くまでスマホに熱中していると、交感神経優位の睡眠障害・便秘・肌荒れ等良いことはありませんので、美容と健康のためにもスマホは程々にお使い下さい。


はりきゅうanby治療院

はりきゅう an by 治療院 | 岐阜市 鍼灸院

はりきゅうanby(アンバイ)治療院は岐阜市役所より徒歩1分の鍼灸院です。 女性鍼灸師が常駐しておりますので、女性の方にも安心してご利用頂いております。 首コリ・肩コリ・腰痛・眼精疲労・不眠・耳鳴り・PMS・不妊治療・マタニティ鍼灸・美容鍼灸・脳梗塞後遺症など、東洋医学に基づいた施術をしております。 幅広い疾患に対応させて頂いておりますので、是非一度ご相談下さい。