山茱萸(サンシュユ)

漢方薬に使われる「山茱萸」は葉が開く前の早春に黄色い小さな花を咲かせることから「春黄金花(ハルコガネバナ)」と言われます。

日陰にもよく耐えて育ち、実は滋養強壮の薬になることから、江戸時代に朝鮮半島より日本に持ち込まれ、観賞用に庭園や公園などに植えられました。

秋に紅熟する果実をつけ、果実から種子を除いて乾燥した果肉が生薬の山茱萸です。

尿疾患の処方「八味地黄丸」や「牛車腎気丸」に使われます。


はりきゅうanby治療院

はりきゅう an by 治療院 | 岐阜市 鍼灸院

はりきゅうanby(アンバイ)治療院は岐阜市役所より徒歩1分の鍼灸院です。 女性鍼灸師が常駐しておりますので、女性の方にも安心してご利用頂いております。 首コリ・肩コリ・腰痛・眼精疲労・不眠・耳鳴り・PMS・不妊治療・マタニティ鍼灸・美容鍼灸・脳梗塞後遺症など、東洋医学に基づいた施術をしております。 幅広い疾患に対応させて頂いておりますので、是非一度ご相談下さい。