快眠に鍼

秋も深まり夜が長くなってきました。

過ごしやすい季節になりましたが、皆さん睡眠は足りていますか。

理想的な睡眠時間は7時間と言われていますが、夜中に目が覚めたり、眠りに入るまでに時間がかかったり、寝た気がしないなど、本当に眠れているのでしょうか。

眠っている時にセロトニンというホルモンが分泌されます。

セロトニンは感情や気分のコントロール、精神の安定に深く関わっています。

精神面だけではなく、消化・排便・体温調節などの働きもあります。

睡眠ホルモンと呼ばれるメラトニンはセロトニンがないとつくられません。

特に女性は男性に比べ、セロトニンの分泌が少ないと言われています。

なかでも40代50代の女性がいちばん眠れていないのかもしれません。

鍼灸治療でセロトニンが分泌されることが研究されています。

当院の患者様も鍼灸治療を受けられた夜はぐっすりとよく眠れると言われます。

深い睡眠で成長ホルモンが分泌されれば、肌のターンオーバーが促進され、アンチエイジング効果もあります。

美容と健康のためにも、鍼灸治療で睡眠の質を感じてみて下さい。


関連記事「不眠症」

http://www.89-anby.com/posts/2250969


はりきゅうanby治療院

はりきゅう an by 治療院 | 岐阜市 鍼灸院

はりきゅうanby(アンバイ)治療院は岐阜市役所より徒歩1分の鍼灸院です。 女性鍼灸師が常駐しておりますので、女性の方にも安心してご利用頂いております。 首コリ・肩コリ・腰痛・眼精疲労・不眠・耳鳴り・PMS・不妊治療・マタニティ鍼灸・美容鍼灸・脳梗塞後遺症など、東洋医学に基づいた施術をしております。 幅広い疾患に対応させて頂いておりますので、是非一度ご相談下さい。