ドライアイに鍼

連日、記録的な猛暑が続いております。

朝から強い日差しで目の違和感を感じている方も多いのではないでしょうか。

目は紫外線の直接的なダメージを受けやすい部分です。

目の表面の涙液層は

「油層」水分の蒸発を防ぐ

「水層」角膜の酸素や栄養を送る

「ムチン層」角膜・結膜に涙を保持する

三層構造になっていますが、強い紫外線は角膜で80%ほど吸収されてしまいます。

涙液が低下すると涙液層に障害が起きます。

目がゴロゴロする・痛む・充血・かゆみ等がある場合ドライアイかもしれません。

鍼治療では、目の周りのツボを刺激することで、目の周りの血流を改善します。

涙液の流れも良くなり、ドライアイ・眼精疲労に大変効果的です。

目薬などでも効果が感じられないドライアイでお困りの方、当院の「眼精疲労コース」を是非一度お試し下さい。


関連記事「IT眼症」

http://www.89-anby.com/posts/4379741

関連記事「紫外線」

http://www.89-anby.com/posts/4243852


はりきゅうanby治療院

*画像は「Lidea」さんからお借りしました

はりきゅう an by 治療院 | 岐阜市 鍼灸院

はりきゅうanby(アンバイ)治療院は岐阜市役所より徒歩1分の鍼灸院です。 女性鍼灸師が常駐しておりますので、女性の方にも安心してご利用頂いております。 首コリ・肩コリ・腰痛・眼精疲労・不眠・耳鳴り・PMS・不妊治療・マタニティ鍼灸・美容鍼灸・脳梗塞後遺症など、東洋医学に基づいた施術をしております。 幅広い疾患に対応させて頂いておりますので、是非一度ご相談下さい。