臀中(デンチュウ)

朝晩冷え込むようになり、早くも師走です。

日頃から腰痛の方は朝の起き上がりが辛い季節です。

デスクワークの方はお尻の筋肉が固まって冷たく感じている方も多いようです。

休み時間にもできるツボ押しストレッチがあります。

下記の図のように、左右のお尻の中心に「臀中」というツボがあります。

腰が痛く脚が冷えている方はこのあたりを押すと痛気持ち良いはずです。

ゴルフボールをお尻にひいて座り、この辺りを押すとお尻が温かくなってきますよ。

臀中のツボの奥には梨状筋という筋肉があります。

梨状筋をほぐすことができれば腰痛はある程度緩和できます。

しかしこの筋肉はお尻を形成する一番大きな大殿筋の一番深層にありますので、マッサージ等ではなかなかほぐれませんし、時間がかかります。

鍼治療は大殿筋の深層にまでピンポイントでとどきますので、簡単にお尻の筋肉がほぐれます。

お尻は筋肉が大きい為ほぼ切皮痛はありません。

お尻の冷たさが気になる方、是非鍼治療をお試し下さい。


はりきゅうanby治療院

*画像は「NHK」さんからお借りしました

はりきゅう an by 治療院 | 岐阜市 鍼灸院

はりきゅうanby(アンバイ)治療院は岐阜市役所より徒歩5分の鍼灸院です。 女性鍼灸師が常駐しておりますので、女性の方にも安心してご利用頂いております。 首コリ・肩コリ・腰痛・眼精疲労・不眠・耳鳴り・PMS・不妊治療・マタニティ鍼灸・美容鍼灸・脳梗塞後遺症など、東洋医学に基づいた施術をしております。 幅広い疾患に対応させて頂いておりますので、是非一度ご相談下さい。