トリガーポイント

鍼灸院に来られる大半の方は、痛みの症状を改善してほしいと言われます。

その痛みを発する点(発痛点)をトリガーポイントといいます。

鍼灸でつかう「ツボ」と呼ばれるものがありますが、これは全く別のポイントで、「気」の集まる場所で「経絡(けいらく)」といいます。

首や肩・腰・足の痛み等は、特に筋組織の痛みが多く、筋組織の痛みにはこのトリガーポイントを使った治療が効果的です。

よく患者様が言われるのが、昨日痛かった場所が今日は違う場所になっているというのも、トリガーポイントから誘発される関連痛と呼ばれるものです。

筋膜のトリガーポイントに起因する感覚症状は痛みだけにとどまりません。

筋の硬化・筋力低下・浮腫・吐き気・めまい等、多くの症状があります。

またトリガーポイントによって、短く太くなった筋は神経を圧迫し、圧迫された神経は筋内を伝わる電気信号を変化させて痺れ・灼熱感・過敏性など感覚異常も生じます。

子供や成人の夜尿症も下腹部筋のトリガーポイントによって尿道括約筋が弱っている原因もあります。

鍼治療は大きな硬い筋肉を力任せにほぐすことなく、髪の毛程の鍼でピンポイントで硬直した筋線維を緩めます。

筋肉の痛みでお困りの方、是非鍼治療をお試し下さい。


はりきゅうanby治療院

はりきゅう an by 治療院 | 岐阜市 鍼灸院

はりきゅうanby(アンバイ)治療院は岐阜市役所より徒歩5分の鍼灸院です。 女性鍼灸師が常駐しておりますので、女性の方にも安心してご利用頂いております。 首コリ・肩コリ・腰痛・眼精疲労・不眠・耳鳴り・PMS・不妊治療・マタニティ鍼灸・美容鍼灸・脳梗塞後遺症など、東洋医学に基づいた施術をしております。 幅広い疾患に対応させて頂いておりますので、是非一度ご相談下さい。