鉄子になろう

最近、だるい・よく眠れない・頭が重い・疲れやすい…などの症状はありませんか?

長期間のコロナ禍生活でなんとなく体調が優れないと感じる方が多いようです。

それは「鉄不足」かもしれません。

人体には3000~4000㎎の鉄が存在しており、65%が血液中で残りの35%は肝臓・脾臓・腸・骨髄に貯蔵されています。

しかし、若い女性は生理のたびに出血し、大量の鉄を失いますので、貯蔵鉄量は男性の4分の1程になってしまいます。

「鉄」は体の中で様々な働きをします。

赤血球をつくり酸素を運ぶだけでなく、やる気や元気になる脳内ホルモンの合成にも使われます。

鉄は不足すると、消化管の粘膜が弱くなり、胃もたれなどの症状がでます。

食欲がなくても女性は甘いものが好きな方が多いので、糖質の取りすぎの偏食で一時的な低血糖を起こし、強い眠気や抗うつ感などで具合が悪くなります。

さらに進むと糖尿病という負のスパイラルに陥ってしまいます。

鉄には動物由来のヘム鉄と植物由来の非ヘム鉄があります。

非ヘム鉄は体内に吸収されにくいので、レバーや赤身肉、魚介で取るのが効果的です。

鉄はタンパク質と結合して吸収されますので、若い女性には積極的に沢山のタンパク質を取って頂きたいです。

なんとなく体調が優れない方、是非ご相談下さい。


はりきゅうanby治療院

はりきゅう an by 治療院 | 岐阜市 鍼灸院

はりきゅうanby(アンバイ)治療院は岐阜市役所より徒歩5分の鍼灸院です。 女性鍼灸師が常駐しておりますので、女性の方にも安心してご利用頂いております。 首コリ・肩コリ・腰痛・眼精疲労・不眠・耳鳴り・PMS・不妊治療・マタニティ鍼灸・美容鍼灸・脳梗塞後遺症など、東洋医学に基づいた施術をしております。 幅広い疾患に対応させて頂いておりますので、是非一度ご相談下さい。